• Life Event Coaching
    選択と決断のコーチング
     
     
     
     

  • About Life Event Coaching

    What ?

     

    選択と決断のコーチング

     

    ライフイベント(転機)を自らでつくり、自分の強みを生かして本質を満たす選択と決断をするコーチング

     

    ※転機とは、『何のためにするのか?』という問いに向かいあう機会。だから、転機とは、"自分軸"をつくる好機になる。

     

    ライフイベントコーチングは、セミリタイヤのある生き方、これからのシニアライフ、そして自分の強みや興味を発揮する進学・就職やキャリアアップする昇進・異動、転職・独立のときなど、自分らしい方向性を選択し決断する転機を好機にします

     

    →コーチングとは?

    YES  !

     

    ライフイベントコーチングがすること

     

    個性追求(BE)
    一人ひとり違ってその人にしかない

    本質(興味や価値)が明確になる

    強みフォーカス (HAVE)
    知識やスキルではなく、それらがどんな状況でも

    安定して発揮する強み・能力になる

    表現重視(DO)
    人と関わって、自分と相手の本質をともに

    満たす行動(表現)が主体的に起きるようになる

     

    →なぜ、BE・HAVE・DOなのか?

    So ,

     転機を好機にするために

    状況や環境を整理すること

     

    1. 個人もしくは身内に深刻な問題がないか?
    2. 目標達成に向けて、新しいことに挑戦する意欲があるか?
    3. フィードバックを受けたり、経験から学習したりする柔軟性があるか?
    4. 成長への熱意があるか?
    5. 変化への心構えがあるか?

     

    YES and JUST TRY SESSION

  • Just Try Session !

    選択肢を拡げて、自分らしく決断する!

  • セッションスタートまでの流れ

    1.無料体験セッション申込み
    お申込みフォームからお申込み下さい。

    2.体験セッション実施
    60分 電話またはスカイプセッション
    疑問や気になることにお応えし、テーマや課題を一緒に整理していきます。
     
    3.検討
    セッションを受けるかどうかは体験セッション後にご検討下さい。

    4.セッション申込み
    セッションが決まれば、日程や時間帯をお互いに調整します。
     
    5.セッションスタート
    さぁ、いよいよ1クール3ヶ月の【ライフイベントコーチング】がスタートです!

    セッションスタイルと料金

    期間 3ヶ月間で1クールの契約になります。

     

    行動の「習慣化」が起こり、一つの目標を達成するのに必要な期間と考えているからです。ですが、もちろん3ヶ月以前に目標達成したり、課題が解決したときは1ヶ月あるいは2ヶ月での終了となります。

    また、1クール(3ヶ月)後に引き続きセッションを継続する場合は、次クールも引き続き1クールごとで契約していただいています。継続する場合は、スムーズな日程調整ができるように次クールの1ヶ月前までにお知らせください。

    料金 基本スタイルは月2回X60分電話(またはスカイプ)セッションとなります。

    上記料金には以下が含まれます。
    • セッションログの送信
    • セッション契約期間中のメール問い合わせ
    • アセスメントメンタルコミュニケーションに関わる資料(必要に応じて)
    • セッション前のオリエンテーションセッション(60分)

    選べるセッションスタイル(税別)
    • 月1回X30分電話(またはスカイプ)セッション 20,000円/月
    • 月2回X30分電話(またはスカイプ)セッション 35,000円/月
    • 月4回x30分電話(またはスカイプ)セッション 60,000円/月
    • 月1回X60分電話(またはスカイプ)セッション 30,000円/
    • 月2回x60分電話(またはスカイプ)セッション 50,000円/月
    • 月4回x60分電話(またはスカイプ)セッション 100,000円/月
    • 月1回X90分電話(またはスカイプ)セッション 50,000円/月
    • 月2回X90分電話(またはスカイプ)セッション 90,000円/月

    ライフスタイルやテーマに応じて、月ごとのセッション回数の組合わせも、テーマやゴールを踏まえてオーダーメイドで検討いたします。料金はお問合せください。

    体験セッションの3つの体験

    体験1 セッションに向けて疑問や不安をスッキリ!
    もしも”コーチング”そのものに触れる機会が多くない方にとっては、コーチングについてはもちろん、ライフイベントコーチングの特徴や得られるものについてと質問していただいて、わかりにくいところやイメージしにくいことなどを直接話してスッキリさせる時間になります。お互いの印象や雰囲気なども直 接話すことで感じとれるものもあります。
    また、今後のセッションの流れについても気軽に確認して下さい。

    体験2 自分らしさを発見する方向性を探る!
    自分の強みを生かして本質を満たす"自分らしさを発揮する生き方や働き方"をしたいけれど、「何をどうしたら・・・」とお感じになっている方もいらっしゃるかもしれません。それはもしかしたら、自分の本質や興味・価値をはっきりとさせる「自分の内側のライフイベントのとき」かもしれません。それを見極めることはとても重要なことです。
    さらに、オリエンテーションセッションで「したいこと」あるいは「なくしたいこと」「したくないこと」などの本質的な整理もできます。

     

     

    体験3 パーソナルコーチングの実践体験ができる!

    現状の課題や問題点を整理ができる”コーチングセッション”です。通常のパーソナルセッション(通常30,000円相当)の実践体験ができます。あなたのテーマや方向性について、自分らしさを発揮するために集中するポイントや現在抱えている問題や課題の解決の選択肢が見つかるかもしれません。

     

    体験セッションの声

    会社員・起業準備 40代(男性)
    自分の強みを活かせて、ワクワクできるような仕事、人と直接対話しながら人を幸せにできる仕事を見つけることができた。

    その仕事に就くまでのロードマップを作成することができた。そして、最初の一歩を踏み出すことができた。
    セッションを受けて得られた成果は100%
    エコロジーのライフステージを想像して見える化することにより、「不安」が「課題」になることを体験することができた。

    的確な質問やフィードバックがあるので、視点が変わったり、新たな気づきが多かった。

    対話しながら、アイデアがどんどん膨らむことがあった。

    ワクワクして話している自分に気づくことができ、改めて自分の好きなこと、やりたいことを再認識することができた。

    ファーストトライ「まずやってみよう」企画の背中を押してもらえた。

    何をしていいか全くわからない状態から、3か月間でやらなくてはできないことがたくさんでき、劇的に変化した。これは一人では絶対に出来なかった。

    セッションとは、本当に必要と感じている時に受ければ、人生を大きく左右するもの・・かもしれません。

     

    会社員 30代(男性)
    おかげさまで自分らしさがわかりました。変化が好きなことそして、新しいことに一歩踏み出す事があまり迷う事なくできる、は当たり前だったので気が付きませんでした。気づく事ができありがたいです。
    セッションを受けて得られた成果は120%
    いままでは、自分を実況中継する事がなく、どっぷりと自分自身につかっていたので、自分を客観的に見ているつもりでもあまり見ている事ができていなかったよ うに思えます。客観的に自分を見る入り口に立ったように感じます。これからは実況中継を通じて自分ともコミュニケーションをとっていきます
    とても穏やかで、親しみやすく、慎重に、相手の心を両手でやさしく包み込むような、あたたかさのある方に見えました。今まではあまり物事に気づく事はありませんでしたが、セッションを終えてからは、いろいろと気づく事が多くなったように感じます。気づくということに気づきました。
    毎日の目標を設定し、達成していく習慣を身につけだした。自分をもっと
    大切にしたい、そして他の人も、と思った。
    セッションとは、問題解決、未来への種まき


    研究員 30代(女性)
    ❖「自分が決めたこと」というテーマで問題を掘り下げることで、問題を多面的側面から、かつ感情的に直視するということがコーチングを続けた場合どういうものになっていくのか、見当をつけることができた。
    ❖上司でも同僚でもないニュートラルな立場のコーチから自分の特性についてフィードバックを得られた。
    ❖自分が、ビジネスマネジメントについてのコーチングだけでなく、心理カウンセリング的なサポートも必要としていることがわかった。
    ❖セッションを受けて得られた成果はズバリ90%
    ❖一人で、出口のない問題で動けなくなっているとき、意思決定、目標達成のプロから客観的フィードバックをもらえ、いいブレイクスルーになる。
    ❖セッションとは、自分が取り組んでいることに対して、客観的なフィードバックを与えて、環境や自分の心の中などのいろいろな状況の整理をサポートしてくれるツール。


    会社員 20代(女性)
    1時間と少しの間で、こんなに気持ちの変化が生まれることに驚きました。とても話しやすく、有意義な時間を過ごすことができました。
    人生において大切にしていきたいことを認識することができた
    行動する勇気が湧いた。わくわくする気持ちが生まれた。
    以前よりも自分を認められるようになった。
    「今できることは何か」を考えていこうと思った。
    セッションで得られた成果はズバリ100%

    否定することなく適切なアドバイスや認識の差がないように、確認を取ってくれること。オリエンテーションシートやセッション後のログによって自分を見つめられたこと。セッションの目的とは直接繋がっていない部分についても話してくれたことがよかった。
    セッションとは、自分を認める気持ち、自発的に行動しようという気持ちを起こさせてくれるもの。


    自営業 40代(女性)
    自分では感じようとしていなかった。大切な部分を探してもらいました。もっと話していたかった。
    ❖本気できてくれるので本気になります。


    会社員 30代(男性)
    ❖自分の大事にしているものがわかった。

    ❖まずは、プラスのことや新しいことを増やしていこうという気持ちになった

    起業準備 40代(男性)
    ❖仕事、生活、人生のすべての夢、全部をひとつにしたイメージを味わうことができ、思わず涙した。
    ❖考えの源流からみた、目標の立て方のヒントを得て、プロセスのイメージが作られる体験をした。


    会社員 40代(男性)
    自分がどういう状態になりたいのか、どんなことを希望しているのかが、具体的に言葉にして言い表せました。
    まずは、どんな小さなことをやっていこうか、具体的なことが見えました


    会社員 30代(女性)
    ❖自分の苦手な部分がそんなに重要な改善点でないことがわかった。
    ❖まずは、自分が望むビジョンを明確にし、伝えていくことで知りたいことをターゲットにして情熱を持って伝えていくことをする!

    ❖自分の中でいいサイクルができ、気づきが増しました。
    ❖概要をきちんと伝えるいい発表の場になり、全体像が見えました。行動することが楽しくなった!


    起業準備 40代(男性)
    ❖障害となっていた固定観念が意識でき、方向性がはっきりしてすっきり!
    ❖長期戦で対応する心構えができた!


    セカンドライフ 30代(女性)
    ❖いつも感じていることを言葉にするということがどれだけ苦しいか!でも、言葉に出すことで、自分はこんな感じに思っているんだ!と再確認できた!
    ❖心の中にあった(見たくないと思っていた)もやのようなものの正体がわかった感じがした!

     

     

    →体験でコーチングセッションを決めたクライアントの声はこちらから

     
    選択肢を拡げて、自分らしく決断する無料セッション体験する!
  • About Art Of One & Only Zappy

    Space AOOOZ

    一人ひとりが創る

    ワクワクする生き方を実現する場


    自分らしい人生にするライフイベント(転機)を拓き、自らの選択と決断でライフ=ビジネスキャリアを実現するために、強みを生かすコーチングでサポートしています。

    ●ロゴイメージは、一人ひとり(One & Only)にしかない人生が大きく拡がっていく(Zappy)ことを表現しています。


    夢をどのように 実現させるかではなく、
    人生をどのように生きるか!
    人生を自分らしく生きれば、
    夢のほうからやってくる

    ~Randy Pauschの言葉から~
     
    創立年: 2008年

    sachiko HATTORI

    プロフェッショナルライフイベントコーチ 

    はっとり さちこ

     

    プロフェッショナルコーチ(ICF)

    米国NLPマスタープラクティショナー

    キャリアコンサルタント

    キャリア・デベロプメント・アドバイザー(CDA)

    メンタルヘルス・マネジメントIIラインケア

    ワークショップ・デザイナー(WSD)

    薬剤師

    カラーコーディネーター

    フードコーディネーター・食育インストラクター

    ワインコンシェルジュ・ソムリエインストラクター

    MBA 経営管理修士(Master of Business Administration)

     

    経歴

    東京理科大学 薬学部薬学科卒業

    東京理科大学大学院 薬学専攻卒業

    世界TOP3消費財メーカーにてプロダクト&ブランドマーケティングに従事

    青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科卒業

    Life Story

    働く。学ぶ。遊ぶ。and ・・・

     

    1992年に米国でリーダーシップコーチングを修得。世界TOP3外資系消費財メーカーで「一人ひとりの価値や興味を満たす働き方の実現」と「メンバーの強みを終結して成果を出すチームづくり」を目指すコーチ型マネジメントを実践する。製品を企画開発し、ロングセラーを世に誕生させる。一方で、地域ブランド開発や6次化ビジネスコンサルティングを通じて社会事業をコーディネートする。

     

    さらに大脳生理学、NLPやメンタルトレーニングなどを学び、メンタルをミックスしたコーチングコミュニケーションはユニーク。コーチング実績は1000時間にもおよぶ。

     

    西欧・オセアニアで2年間のセミリタイアの経験を持つ逸材。帰国後、起業家メンターに師事し、実践的なビジネスノウハウとともに相互支援自立家精神を体学しつつ、アカデミックな経営学の視野を広げ、ライフ=キャリアを実現するメンタリングへと磨きをかけている。

  • Text Series

     
    2週間で合格ラインに立つ
    学べる&合格できる

     
    メンタルヘルス・マネジメント検定試験 
    II種 ラインケアコース
    2週間で 【合格ラインに立つ必修ポイント集】
     
    ■重要ポイント順の色分けで視覚的に憶える!
    ■出題文章形式で文字化して試験に慣れる!
    ■出題傾向の高い問題を関連付けてあるから
     効率的!

    テキストの前にやる!
    これで合格ラインに立てる!
    学べる&合格できる

     
    CDA キャリアカウンセリングアドバイザー
    資格認定一次試験
    3週間で【合格ラインに立つ必修ポイント集】
     
    ■概念図や表を使っていっぺんに記憶できる!
    ■重要順の色分けで覚えるポイントがわかる!
    ■ただ丸暗記ではなく、試験に出る文章形式で
     文字化したので試験に慣れる!
  • Contact Us

    お問合せから何かが見つかることもあります。お気軽にお問い合わせください。
     
    メールをいただきましたら、入力されたメールアドレス宛にお返事いたします。
    ※1週間を過ぎても返事が届かない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。
    ※土日(祝日含)のお申込み・お問合せへのお返事は平日になります。しばらくお待ちください。
     
    個人情報保護・プログラム保護方針をご確認いただき、同意をもってメールをお送りください。

  • Touch Us

    Official Facebook Page
    Space AOOOZ
    Privacy Policy
    Coaching Bank
    登録コーチ
    Coaching Will
    登録コーチ
    わたしみがき
  • Just Try It !

    無料体験セッションの申込み・問合せは、メッセージ内に以下の項目を添えてください。
     
    ■お名前(ふりがな)、電話番号、スカイプID、お住まいの都道府県
    ■ご都合のよい無料セッション(オリエンテーション)の日程と時間帯を2-3日ご提案下さい。
    現在の状態、セッションで話したいテーマ、解決したい問題・取り組みたい課題やご心配や悩み・不安など。
    ■パーソナルセッションをお考えになっている方で、検討中のセッションタイプがあればお知らせください。
    (月○回○分セッションや電話/対面セッション希望など)
    ■その他、もしよろしければ、 ライフイベントコーチングに興味を持ったところを教えてください。
     
    メールをいただきましたら、入力されたメールアドレス宛にお返事いたします。
    ※1週間を過ぎても返事が届かない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。
    ※土日(祝日含)のお申込み・お問合せへのお返事は平日になります。しばらくお待ちください。
     
    個人情報保護・プログラム保護方針をご確認いただき、同意をもってメールをお送りください。

  • Privacy Policy

    個人情報保護方針

    「Space AOOOZ スペース エーツゥージー」(以下、当社)は、当社コーチング関連サービスの提供とそれに付随する各種サービス提供の過程において取得する個 人情報をはじめ、その他業務遂行上取り扱う全ての個人情報の保護について、当社の経営上最重要な管理事項として厳粛に受け止め、下記の各項を遵守及び継続 的改善のため体制を整備し真摯に取り組みを推進して参ります。

    1. 当社で利用する個人情報は事前に定めた目的の範囲内で、取得、利用及び提供を行い、お客様の指示による場合や業務委託する場合及び別途本人様から同意を、その他の法令等に定められる正当な理由がある場合を除き、第三者への提供または開示はいたしません。
    2. 当社が保有する個人情報については、漏えい、滅失又はき損等のリスクについて適切に防止及び是正実施いたします。
    3. 個人情報保護法をはじめとする個人情報に関連する法令、国が定める指針その他の規範について遵守いたします。
    4. 本人及び契約先等関連する外部関与者からの個人情報に関する苦情及び相談・開示などの問い合わせについては、適切且つ迅速な対応いたします。また、メールマガジンのご登録者につきましては、メールマガジン自体に利用停止(配信停止)の方法が記載されております。
    5. 本方針を頂点として策定する個人情報保護マネジメントシステムについては、IT技術の進歩及び社会情勢等の変化を考慮し、継続的に改善いたします。

    Space AOOOZ スペース エートゥージー
    代表: はっとり さちこ(服部 幸子)

    □取引先関係各位の個人情報の取扱いについて

    当社のお取引先(受託元及び外注先等)のご担当者様等の個人情報の取扱につきましては、以下に定める事項を遵守し適切な利用及び管理を実践いたします。

    * 当社の担当者等が業務遂行上、収集させて頂きました取引先様のご担当者様の個人情報は、当社個人情報保護方針に従って適正に管理し、個人情報の漏えい防止に努めます。
    * 収集させていただきました個人情報は、業務上必要な諸連絡等、必要な範囲内にのみ限定し利用させて頂きます。
    * 収集させて頂きました個人情報につきましては、必要に応じて当社内で台帳管理等電子媒体に加工し管理させて頂く場合がございますが、これに伴う加工、保守 業務を外部に預託する場合は、当社基準に基づく評価で適切な管理水準を満たす業者を選定し、厳粛な守秘義務契約を締結し預託致します。
    * 取引先様の個人情報につきましては、ご本人様の承諾を得ることなく第三者には開示致しません。
    * 個人情報に関する開示請求、訂正依頼、利用停止、苦情・相談については、当社までお申し出下さい。

    □法人契約により委託を受けた個人情報の取扱について

    *法人契約により預託を受けた個人情報につきましては、当社が行うサービス等の委託業務遂行にのみ利用し、その他の目的の利用は一切いたしません。

    以上

    Space AOOOZ スペース エートゥージーの個人情報保護方針に関するお問合せは、Contact Us よりご連絡ください。

    ウェブ利用条件

    Space AOOOZ スペース エートゥージー」(以下弊社)が管理・運営するウェブサイト(以下弊社サイト)は、弊社の活動内容の報告や情報提供を目的としています。弊社サイトをご利用の際には、下記のご使用条件(以下本使用条件)を必ずお読みください。

    弊社サイトを閲覧、使用された場合は、本使用条件に同意されたこととさせて頂きます。なお、弊社サイトのコンテンツや情報は、予告なしに変更又は廃止される場合があります。あらかじめご了承ください。

    □コンテンツについて
    弊社サイトのコンテンツは、一部のトレードマークおよびロゴを除き、すべて弊社に帰属する知的財産であり、日本の著作権法、商標法、知的財産に関連する規定によって保護されています。

    コ ンテンツに含まれるものとして、文章のテキスト、ロゴ、アイコン、イラスト、写真、プレスリリース、商標があり、いかなる場合でも、無断での複製、引用、 転送、頒布、上演、改編、修正、追加などの行為を一切禁止いたします。ただし、個人使用目的の閲覧または使用のための複製に限り、コンテンツを使用することができます。それ以外の利用については、弊社の使用許諾が必要になります。

    □リンクについて
    弊社サイトへのリンクをご希望の場合は、お名前、ご連絡先、ウェブサイトの内容と目的、リンクするページのURLを明記して必ず事前にお申し出ください。ただし、次のようなウェブサイト、または、そのおそれのあるウェブサイトへのリンクはお断りいたします。

    1. 公序良俗に反するサイト等、弊社の信用、品位を損なうサイトからのリンク
    2. 弊社またはその関連会社や関係会社を誹謗・中傷するサイトからのリンク
    3. 弊社の役員や社員を誹謗・中傷するサイトからのリンク
    4. 弊社との提携または協力関係にあるものと誤認を生じ、または弊社がリンク元のサイトを認知もしくは支持しているとの誤認を生じるリンク

    弊 社サイトは、第三者により所有・管理される、インターネット上のサイト(以下、外部サイト)へのリンクを掲載することがあります。外部サイトのコンテンツ について弊社は一切責任を負いません。ユーザーは、外部サイトについて疑問がある場合には、その外部サイトの管理者に問い合わせてください。

    リンクに関するお問合せ
    は、Contact Us よりご連絡ください。


    □個人情報について
    弊社サイトでは、弊社のサービスをご利用いただくため、個人情報を登録していただくことがあります。登録された個人情報の収集、利用および管理につきましては、弊社のプライバシーポリシーに従います。詳しくは、弊社サイト内「個人情報保護方針」をご覧ください。

    □免責事項について
    弊 社は、弊社サイト上の情報や内容が正確であること、最新であること、有用であること、完全であることのいずれも保証するものではありません。また、弊社サ イトの機能が中断しないこと、機能にエラーが発生しないこと、弊社サイトの利用によってウィルスなどのプログラム等がもたらされないことや、弊社サイトの そのほかの安全性についても弊社は保証するものではありません。

    □準拠法および管轄裁判所について
    弊社サイト使用条件の解釈適用は、日本国法に準拠するものとします。また、弊社サイトの使用にかかる事案については、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とするものとします。

    Contact Us

    お気軽にお問い合わせください。
     
    メールをいただきましたら、入力されたメールアドレス宛にお返事いたします。

    ※1週間を過ぎても返事が届かない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。
    ※土日(祝日含)のお申込み・お問合せへのお返事は平日になります。しばらくお待ちください。
  • What is Coaching ?

    コーチングとは、分かること、そして分かっていることを行動するプロセスをサポートします。すなわち、すばらしいアイデアを”行動にするアイデア”です。

    コーチングによって実現できることは、

    ■自分のアイデアや能力といち早くアクセスできるようになる
    ■自分についてより深く知ることができる
    ■自分からコミュニケーションをはじめらるようになる
    ■効果的な目標設定が出来るようになる
    ■目標へ向けて一番の早道を見つけることが出来るようになる
    ■自分の学習スタイルを見つけることができる
    ■行動に移るスピードが速くなる
    ■実践的で効果的なコーチングコミュニケーションを学ぶことができる

    Coaching Process

    1.目標達成のための能力を見極めるプロセス
    目標達成のために効果的な能力とその使い方があります。また、人は一連の1つの固まりとして能力を捉えがちですが、実は能力はいくつもの要素の組み合わせであり、その組み合わせを変えたり、要素を新たに加えたりすることによって目標を効果的に達成することができます。
    コーチングとは、目標達成に必要な能力の要素を見極めて、いろいろな組み合わせを試したり、あるいは新たに必要な要素を身につける機会を与えて、能力とその使い方の柔軟性を広げるプロセスです。

    2.状況や環境にマッチした能力とその使い方を備えるプロセス
    同じような能力に見えても、一人ひとり能力とその使い方は必ず違います。だから、目標達成するための能力の選択とその使い方は、その人にとっての適性が一人ひとりそれぞれにあります。、
    コーチングとは、一人ひとりのクセや行動のパターンの特徴を見極めて、その状況や環境にマッチした能力の使い方を備えさせるプロセスです。

    3.行動しやすい環境を整えるプロセス
    人は本来の能力を発揮できるとき、最大のパフォーマンスを発揮します。
    たとえば、人間関係や未完了を抱えているなどの目標に向かってエネルギーを集中できないときには、人間関係の再構築や未完了を完了させることで、その人本来のパフォーマンスを最大限に発揮できる環境に整えることをします。
    このようにコーチングとは、その人の行動をスムーズに自由に発揮できるようにするための環境を整えるプロセスです。

    Coaching History

    コーチングとは、自分の望む目標を定め、その人の能力(コーチングではこれを”リソース”と呼び、知識・スキル・経験や人脈などあらゆる資源を含みます)を効果的に発揮させて、応用力や適応力を身につけながらより早く目標達成を支援する双方向のコミュニケーションです。
    すなわち、コーチングは、一人ひとりの持ち味を生かした変化に適応するヒューマンキャピタル(人財)を構築します。

    コーチングの語源
    コーチという言葉そのものは、ハンガリー北部にあるコチュ(Kocs)という町の名前に由来しているそうです。その町では公式行事で使われるサスペンション付の高級な馬車があり、そのような立派な屋根付の馬車のことを「コーチ(Coach)」と呼んでいたそうです。その馬車という意味が派生して、「大切な人をその人が行きたいところに送り届ける」という現在のコーチング(Coaching)という言葉となりました。

    ちなみに、トレーニング(Training)の語源は、既に決まっている線路のある電車(Train)。例えば、乗車駅と降車駅を調べて電車で目的地へ行くのはとても効率的ですが、途中で事故があった場合にすばやく対応することが難しいことがあります。

    一方、現代の馬車(Coach)すなわち車では、自分で地図を見て出発地と目的地の位置や距離を把握して、行き方を選び自由に移動します。だから、旅の途中で何かが起こっても次の対応でき、また時には途中で滞在したり、さらにはもっと良い目的地に変えることさえもできます。

    このようにトレーニングとコーチングには、”目的地にたどり着く力”という質の違いがあります。
     
    よく知られているコーチングの歴史
    1840 年代に初めて、英国オックスフォード大学で学生の受験指導をする個人教師を「コーチ」と呼ぶようになりました。現在ではコーチというとスポーツ界でよく使われていますが、歴史的にはスポーツの分野で使われたのは、1880年代にボート競技の指導者からと言われています。

    1950年代になって、マネジメントの分野でも「コーチ」という言葉が使われるようになり、Myles Mace(当時ハーバード大学助教授)の『The Growth and Development of Executives』(1959年)という本に、「マネジメントの中心は人間であり、人間中心のマネジメントの中でコーチングは重要なスキルである」と 書かれています。

    1980年代には、コーチングに関する書籍が多く出版され(『Passion for Excellence』(1985) Tom Peters、『Coaching for Commitment』(1989) Dennis Kinlaw)、米国を代表するスポーツコーチたちによるマネジメント・セミナーが開催されました。

    1992年に、コーチを育成する機関 Coach University が米国に誕生し、1996年11月に非営利団体 ICF国際コーチ連盟(International Coach Federation)がコーチの質の維持を目的に設立されました。現在、その活動は世界中に広がっていて、日本では1999年に特定非営利活動法人 JCA 日本コーチ協会が設立さています。

    What is Difference ?

    コーチングとカウンセリング・セラピーはそれぞれにその専門的・体系的な技術が必要です。その行為は明確な目的を持って客観的に評価できるものです。また、コミュニケーションを通じた面談といった手段を用いるという共通点がありますが、その目的の方向やアプローチ、もちろん技術やその使い方は異なります。

    カウンセリングやセラピーは現在抱えている問題や課題を扱うための心理的な専門的援助プロセスで、コーチングは未来への課題・目標を達成するための行動変容を支援するプロセスです。

    すなわち、カウンセリングやセラピーでは、その問題や課題が生じた原因や根本を探るために、過去や個人の内面に焦点を置き、深く掘り下げていきます。一 方、コーチングは、現在や過去の状況や経験をリソース(未来の課題や目標を達成するための能力)としてたな卸しし、未来に焦点を置き目標を達成するための 行動を起こすことを目指します。時に、未来に向けて障害となっている問題がある場合には、それを扱うこともありますが、それは目標を達成するための個人の 環境をリソースの一部として扱っているのであって、主な目的ではありません。あくまでも、コーチングは潜在的な可能性を発掘し、未来の目標・目的を達成する機能を果たします。

    つまり、カウンセリングやセラピーは現状を健全にする一方、コーチングは未来を創造する力を身につけるプロセスといえます。

    コーチとカウンセラーやセラピイストは、それぞれのテクニックやスキルと言う違いよりも、「どこに焦点を向けて何を生むのか」という”スタンス”に大きな違いがあります。


    カウンセリング・セラピーについて
    カウンセリングやセラピー(心理療法)は、対処すべき心理的・行動的問題や課題を対象としますが、カウンセリングは重度な病理を扱わず、セラピーは心理的・行動的障害を扱うという違いがあります。

    また、カウンセリングは、個人の発達的視点に立って環境の中で個人が適応できるよう支援することを目的としています。一方、セラピーは、治療的視点に立って個人の内面環境に焦点を当てて、癒しや理解を深め、障害や問題を軽減させるための援助をします。

    すなわち、カウンセリングは、セラピーに比べて、環境は発達を促すものであり、その環境の中で自立を目指すものといえます。

    コンサルティングについて
    コーチングとコンサルティングは、同じく行動変容を目的としますが、そのアプローチに違いがあります。コンサルティングは目標を達成するための答えをクライアントに与えるのに対して、コーチングアプローチは自分自身で答えを見つけことを促します。

    つまり、コンサルティングは即効的な効果を期待できる一方で、コーチングは継続的な効果・成長を備えさせます。

    目標を達成するにあたっては、コーチングとコンサルティングは、クライアントの状態や目的達成への状況、タイミングに応じた効果的な組み合わせで使うことが重要といえます。
  • Real Pleasure of
    Live Event Coaching

    ライフイベント(転機)を、あなたにだけにしかつくれない生き方にする

    ”パラダイムシフト”のチャンス(好機) にするには、

     

    転機 BE
    もしも本質が明確であれば、自分ではコントロールできないことにとらわれず、自分の本質を満たす行動を始めることができます。つまり、本質を知っていれば、それを満たす転機を選択でき、納得できる決断がすっきりとできます。


    状態 HAVE
    私たちのコミュニケーションは言葉そのものとその伝え方です。が、私たちはその言葉の意味を五感(聴覚や視覚、体感覚など)で「状態」として受け取っています。つまり、私たちのコミュニケーションは「五感の感覚を自分の状態にする」ということです。

    例えば、模擬試験のときに出せる能力は、その模擬試験という「状態」とともに体験として脳に記憶されています。だから、本番の試験では”緊張して実力が出せない”ということがありますが、それは、本番の試験は模擬試験とは”違う状態”、すなわちまだ脳の中にない状態だから、知識やスキルを発揮する方法が見つからないということになります。

    あるいは、人前に出ると緊張して頭が真っ白になるということがありますが、それも「始めての状況だから、何をどのようにしたらいいのか?その方法がない状態」ということです。だから、初めてのことには不安を感じ、緊張するのです。

    あるいはまた、苦手な人の前では緊張してうまく話せなくなるというときは、過去に同じような体験があるということがあります。脳の中に「苦手な人の前での話せなくな るという状態」が既に記憶されていて、苦手な人(あるいは苦手だと思っている人)と話すときは、以前に記憶している"苦手な人とはうまく話せない状態”をつくってしまっているということです。不思議な表現ですが、話せなくなる能力を発揮しているということです。(言い換えると、トラウマとも言われているものです)

    つまり、能力を発揮するには、スキルや知識を記憶するだけではなく、それらを使っている状態として記憶する必要があります。

     

    そして、脳には時計-過去・現在・未来と言う時間の流れ-がありません。脳の時計は常に、今ここ の体験しかありません。そして、そのときそのときの体験が 「繰り返される」か、あるいは「強い感情-五感の刺激-を伴う」とき、新らたな体験として記憶に上書きされていきます。 

     

    だから、「状態」をつくるための言葉の選び方と使い方によって、過去の自分の体験を、今までの知識や経験などとあわせて、今の自分の体験として新調して、今の自分らしい状態として強みにすることができます。


    つながり DO
    相手に自分の本質を状態として伝えることで、本物のつながりができます。


    人は、人とのつながりの中で、いろいろな役割が生まれます。そして、満足した豊かな人生とは、人とのつながりの間にあって、育っていきます。それが幸せというのかもしれません。そして、それが育っていくから豊かさになります。人が幸せを生み、豊かさに育てるのです。言い換えると、つながっている人との間でしか、幸せは生まれて、育っていくことはありません。これは、とても明白なことで、豊かさの1つであるお金は人から来くるのです。(お金を自ら生み出すことはできませんから)すなわち、自分らしい幸せや豊かさには、ヒューマンネットワークをつくる、それもお互いに心地よく拡げることがなくてはなりません。

    プロセスコーチングとは、あなたの周りの環境にアプローチするコーチング。つまり、人とのつながりをつくる行動を起こすコーチングです。プロセスコーチングを通して、メンタルコミュニケーションを繰り返し使って身につけて、あなたの周りの人につながりという状態をつくり、あなただけにしかつくれない生き方を、一歩一歩で確実に現実にしていきます。


    ライフイベントコーチングでは、知識のための知識ではなく、それを知っているから知る前の世界が違って見えるよう な見識(判断力)にする。そして、さらに世界の見え方だけではなく、そのすばらしい見識のおかげで、よりよく生きることができる胆識(実行力)にすることを大切にしています。

    また、気づきや学びはもっと伸びやかで自由にしてくれますが、人は一人で生きているわけではないので、周りの大切な人とつながっているという気持ちを高める 智恵をもつことを大切にしています。

  • Client Voice

     

    研究職 40代男性YOさん)

    対人関係に関して、自分の中の重要な課題を浮き彫りにすることができた。

    人に対してはっきりと自分の意見を言うように意識するようになった。難しい問題にも対処できるようになった。

    自分の他者に対する行動の課題点や以前の仕事をしていたときと現在の自分の変化の気づきが得られた。

    コーチの特徴は、本質を見抜く力があるので、コーチングを通して自分を客観的に見ることができた。ま、数年前のセッションの事まで覚えてくれていて、それを踏まえたコーチングなので、毎回、私の本質的な課題を見抜いた問題提起があり、どうすればよいかに気づいた。

    「セッションとは ・・・・・羅針盤のようなもの。

     
    プロジェクト業務調整 40代女性
    とにかく目の前にあるものを全力で行い、その結果としてどこかしらの到達点に到着する。そして到着すると、またその時に目の前にあるものを行い、また結果としてどこかに到達するという繰り返しのアプローチをとるタイプの人間なのかもかもしれないと考え始めるようになった。
    ❖ 気分が乗らないこと、なかなか触手できないものは、それをやりやすいような環境に身を置くことで、できるときが多いことが分かった。
    自分は誰のため、何のために仕事をしているのかを明確にすることが大切。それが分かれば、それを基軸に仕事の優先順位や、考え方が変わってくるのではないか。
    コーチの特徴は、とにかく話しやすかったです。いつも熱心に話を聴いてくださっている感じが受け取れました。私の漠然とした話を、よく理解してくださっているように感じました。セッション終了後、必ず話したことの内容をメールで送ってもらったのは、自分が無意識の何を話しているのかを振り返るのにとてもよいツールになりました。
    週末にウォーキングをするようになって継続している。食事の中で炭水化物を減らすようになった。お弁当を作って毎日持参している。自炊をするようになった。
    「セッションとは」 ・・・・・自分の頭の中にあるモヤモヤとしたものを整理する機会
     
    会社員 40代女性 (けいこさん)
    コーチングを受けて得られた成果はズバリ100%
    時間の使い方が変わったように思う。睡眠時間に配慮するようになった。いやなことをやらないように(人にお願いするように)なった。
    より落ち着いた生活を送れるようになった。目的に向かう集中力が増した。
    コーチの特徴は、いつでも安定した状態でいてくれること。自分の課題としていることをシンプル化するために、いろいろなツールを提示してくれること。
    ❖ 「セッションとは」 ・・・・・自分の現状をしっかりと言葉にする場所。
     
    大学院生 20代女性 (A・Iさん)
    コーチングを受けて得られた成果はズバリ95%
    ❖ セッション前と比較して、本当に心が落ち着いた状態で毎日過ごせるようになりました。心に中に閉じこもっていた感情を表に出すこと、自分の気持ちをよく感 じることで、これだけ生活が楽しくなり、悩みに解放されるなんて思ってもいませんでした。今までいろんなことに悩んでいましたが、今ではいろんなことを試 してみたいっていう気持ちで毎日楽しく過ごしています。
    ❖ コーチの特徴は、私は非常に人見知りなのに、本当に落ち着いて話しができる。絶対に意見を押し付けずに私の中から出てくる意見を大事にしてくれる。私にとっ ては太陽のように周りのみんなの顔を明るく元気にしてくれる方です。また、自分の経験を踏まえて話しをしてくださるので、わかりやすいし、とても参考にな る。
    ❖ セッションをして、明るくなった、楽しそうと言われるようになった。私の精神状態が安定していることで家族に嫌な思いをさせることが非常に少なくなった。研究室の人に自分の状態(体調や感情)をもっとありのままに伝えることで、変な心配をさせずに済むようになった。
    ❖ 「コーチングとは」 ・・・・・自分の中にいるいろんな自分に気づき、引き出すこと」心がすっきりして、どーんと構えていられるようになるよ!

    特別支援学校教諭 30代男性 (Y・Sさん)
    ❖ コーチングを受けて得られた成果はズバリ99%
    ❖ 「いい気分」を楽しむことができるようになった。楽しい、嬉しい、気分がいいというプラスの気持ちを原動力に日々過ごすことができるようになった。 「今」を意識して楽しんだり、努力したりできるようになった。手にする音楽、生活用品、行きたいと思う場所が変わった。日常で手にする具体物、イメージとも色鮮やかになものが増えた。 「ああ、自分らしいな」「こういう風にする自分っていいな」と思える選択や行動ができるようになった。
    ❖ コーチの特徴は、漠然としたテーマからでも、具体的な成果を自分自身の気づきによって引き出せるように自然にリードしてくれる。
    ❖ 将来への目標を立てつつ、そのプロセスや「今」を味わうことができるようになった。
    ❖ 「コーチングとは」 ・・・・・硬くなった畑の土(今まで積み重ねてきた自分の考え、思考など)を耕運機で耕して、肥料を与えて、うねを作って整形するすようなもの。 「おもしろいです」 
     
    大学院博士課程 20代女性
    ❖ 今までにない考え方ができるようになった。自分の意識や態度に対してバランスをあまり意識したことがなかったが、そのバランスをうまくコントロールすることで、雰囲気を楽しめたり、ときにはをわきまえて行動することができることがわかった。
    ❖ 自分の落ち着いて話せるやり方が少しわかってきた。気持ちをコントロールするためのいろいろな方法があることを教えてもらったが、その中でも一人に対して話すようにして大勢の中でも話すことで、自分の雰囲気を壊さずに落ち着いて話ができることがわかった。
    ❖ コーチの特徴は、とても優しい声で話し方も柔らかく、私を落ち着かせて話しやすい雰囲気を作ってくれました。話す相手の気持ちを落ち着かせてくれる方だと思います。私は人見知りで特に電話で話すのは苦手なのですが、まるで直接会って話している雰囲気で会話ができ、話にくい話や伝えにくい話も最後まで丁寧に聞いてくれて、安心して話ができました。
    ❖ いろんなことに対して自分に合うことをやってみようという気持ちがでてきました(化粧、ファッション、話し方、発表の仕方など、、、)。

    ❖ 「
    コーチングとは」 ・・・・・自分の中にいる自分と向き合うこと。

    会社経営 40代女性 (K・Oさん)
    ❖ 家族への関心が持てるようになった。初めて知ったこともあった。
    ❖ 「そういう考え方もあるんだな」という受け止めだけをし、必要なら取り込むという選択をしてもよいということがわかった。
    ❖ 人に自分の意見を言うことができなかったが、言葉は整理できていなくても、伝えることができるようになったように思う。
    ❖ 自分の性格や性分を客観的に把握することが出来たので、無理をしないような配慮を自分自身に出来るようになってきている。
    ❖ 「コーチングとは」 ・・・・・ 無意識下にあるものを顕在化、言語化、視覚化する時間。
     
    会社員・医療 30代女性 (真琴さん) 
    ❖ 苦手なことに取り組むことができました。でも、わかっているのにやっぱりできないこともありました。
    ❖ コーチはずっと待っていてくれる。信じてくれる。私を受け止めてくれる。
    ❖ 「
    コーチングとは」・・・・・素直になる時間。とりたくてもれなかった感情を眺める時間。心のデトックスのように思います。
     
    会社員 40代女性
    ❖ コーチングを受けて得られた成果はズバリ90%
    ❖ 課題に取り組む時、粘り強く深くさげていくことを覚えた気がします。お金に換算しないで行動(活動)を起こすことができるようになった。
    ❖ 今まで以上に複数の視点をもつことができた。やりたいことと、やりたくないことをちゃんと意識できるようになった。
    コーチの特徴は、いつも問いかけがよかった。いつも明るく元気をもらえた。安定しているので安心感がある。
    ❖ 「コーチングとは」 ・・・・・自分の足元を確認する空間


    自営業社長 30代男性 (大城 幸紀さん)
    ❖ コーチングを受けて得られた成果はズバリ80%
    自分一人で迷っている時、方向性がおかしくなっていたときにセッションで気づかされ、軌道修正する事ができた。
    ❖ 自分では過小評価していた事を気づかされ、自信をもってより活動的になれた。
    人に与える影響を意識して行動、発言するようになった。
    ❖ コーチの特徴は、海外での経験が豊富なので、私のような海外の方を相手に仕事をしている人には頼りになります。視野も広く、的を得た質問を多く投げかけて下さいます。厳しくされるときもありますが、いつも正しい方向へ導いて下さり、私が本質でない方向へ進みそうな時も助けられています。私の性格を理解して下さり、自信を無くした時にも自分をきちんと評価するよう促してくださったり、本質的な問題ではない事を認識させてくださったりと、一人では気づきにくいような事を気づかせて下さります。おかげさまで、 まっすぐ進むことができていると感じます。
    ❖ 「コーチとは」 ・・・・・人生を生き抜く大切なパートナー。
     
    会社員 20代女性
    コーチングを受けて得られた成果はズバリ100
    悩みながらお話していく中で、自分のこと、そして、周りの人のことを認められるようになってきました。自分が思っていた以上に、自分は人と接することを大切にしたいと思っているのだと気がつきました。また、家族という存在も自分にとっては予想外に大きいことに気がつきました。
    行動するにあたって、自分にとって心地の良いペースをつかむことができました。その結果、時間が過ぎるのを焦らなくなり、楽しんで行動できるようになってきています。今までもこれからもたくさんの経験が詰まっていることを知り、その経験を大切にしていきたいと思いました。だからこそ、楽しいと感じたことを残していきたいです。

    いろいろな価値観があって、それを受け入れられるようになってきました。前は、学業とバイトだったら学業を優先するべきだ、みたいに考えていたのですが、それに正解不正解なんてなくて、ただ人によって何を大切にしているかが違うだけなんだと分かったとき、自然体で生活できるようになりました。
    やりたいことがあるのだと周りに伝えると、周りの人から「こういうものがあるよ」と情報が入ってくるようになって、そこから少しずつ繋がっていきます。今はほんの少しなんですが、それが連鎖になっていくんだと思えるし、はずかしがらずに伝えていきたいと思いました。
    ❖ コーチの特徴は、なんとなく、とか、しっくりくる、といったクライアントの直感・心の底から感じてくることを大切にしていて、クライアントが真に求めていることを引き出してくれます。とりあえず、やってみる。やってみて合わなかったら辞めていい。この姿勢でいられるので、気負ったりあせったりせずに動くことができます。声の調子や最初の振り返りの時間で自分の状態を的確に感じ取って、それに合わせて無理なく話を進めてくれます。コーチとしても、それ以外でも、経験が多くあり、その経験から得ていることを適切な時期に伝えてくれるところや、ログによって振り返りができるところセッション間にメールでのやり取りもできるところがいい。

    ❖ 「コーチングとは」 ・・・・・毎日の質を高めてくれるもの。自分の中にあるものを大切にして、楽しく目標の実現を目指していける状態を引き出してくれる。

    会社員・SE 20代女性
    コーチングを受けて得られた成果はズバリ100
    自分だけでは気付かなかった自分の強みに気付けた。自分のことを認められるようになってきた。心から「やりたい」「やってみたい」と思うことを引き出され、客観的な視点が得られた。
    嫌だなと思うことがあったときに、今までは逃げたり遠ざけたりしていた。セッションを通じて、「嫌だな」という気持ちの奥にある、自分の本来の気持ち(望み)に向き合えるようになった。無意識に蓋をしていた過去の出来事や気持ちに向き合えた。
    映像クリエイティブの道に進みたいということを、親しい人に話せるようになってきた。周りと自分をネガティブな意味で比べることが減ってきていると思う。行動する(踏み出す)勇気が増した。
    コーチの特徴は、安心して話ができること。人と話していて自分のことを見透かされると、相手によっては「怖いな」と感じることがあるけれど、そう感じない。受け入れてもらえるという安心感がある。
    ❖ 「
    コーチングとは」 ・・・・・自分を受け止める大きなきっかけとなるもの。それでいて、自分に甘えるのではなく、行動していく、前に進んでいく気持ちを高めてくれるもの。 「コーチング」と聞くと、何かを指導されるようなイメージを持つかもしれませんが、そういう堅苦しいものではありませんでした。自然と自分のことを話せて、そして前進していける、素敵な「対話」のようなものです。
     
    パートタイマー 30代女性
    ❖ コーチングを受けて得られた成果は85%
    漠然とでも自分が感じていることを素直に言葉にできた。言葉にすることで自分の現状を把握できた今の自分を肯定しようという気持ちになった。前向きな気持ちになれた。
    あくまでも自分の基準で、行動にうつすことが大切だと思えた。自分に情熱や伝える言葉があるということに気づいた
    ❖ コーチの特徴は、 「私が感じたこと」として気づいたことを素直に押し付けがましくなく話してくださった丁寧でわかりやすく説明してくれたので信頼感が築けるような気がした。コーチングのプロに話すことで、自己意識も高まる。
    コーチングとは」・・・・・自分との対話でありながら、人に思いを伝える為のステップ。頭の中を整理しながら行動していくきっかけを作る

    IT系マネージャー 40代女性
    価値を明確にすることが出来た。
    当面の目標を 見つけることが出来た。
    自分の価値を 思い出すことが多くなり、落ち込んだりした時に軌道修正できるようになった。
    ❖ コーチの特徴は、話した内容について整理をしてくれる。課題に対して、適切なワークを用意してくれる。どんな分野の話しでも理解してもらえる信頼がある。
    「コーチングとは」・・・・・ OUPUTすることで心の余裕を作る貴重な時間。

    コンサルタント系会社員 30代女性
    ❖ 趣味に使う時間が持てた。何がしたいかを言葉にすること(見える化)ができた。
    お料理など、今まで時間がかかって面倒だと思っていたことが、けっこう簡単にできることを知った。できていなかったことができた。
    小さな事を、色々と完了できるようになった。
    新しいことにチャレンジすることができた。小さな一歩を重ねることができ、それにより充実感を味わえた。やろうと思っていたけれど、なかなかできていなかったことに着手できた。
    何が重要かなどを、前よりも自分の視点で考えられるようになった。
    ❖ コーチの特徴は、自分のした話を、うまくまとめていってくれる。今ある問題点を挙げて、整理していくことができたのが良かったです。
    こちら側の説明をしっかり聞いてくれることと、セッションでの説明もわかりやすかったです。

    会社社長 40代女性
    ❖ 期待していた成果が得られた。感情を客観視できるようになって、経験したことで悪いイメージをもっているものに対して振り返ることができ、手放せた。少しずつ元気になった。
    ❖ 新しい視点や考え方が得られた。自分に対する感情の感じ方が今までと変わった。実際に、友人からパワーが戻ってきたといわれた。
    ❖ セッションで迷いを整理してもらえた。話した内容をまとめて話かえしてもらえることやワークを使って、未完了の感情を完了にもっていってくれることがよかった。
    ❖ 起こる事象を冷静に受け留められるようになってきた。
    ❖ 「セッションとは」・・・・・心の声の発表場所。


    会社員・営業 30代男性
    ❖ 今の自分を受け入れる準備ができたこと。色々自信のない自分がいて卑屈になっていたが、セッションを受けることで少しづつそんな自分を手放すことができた。
    他人との比較を手放しつつあること。また、人間関係のストレスが以前より減った。とくに上司との関係が改善されつつある。天敵の上司がなぜか最近ずっとやさしく、よい関係性を保っている。
    ❖ 表面的に見える出来事ばかりにとらわれ過ぎて、疲れやすかったけど本質を知ることで楽になった。自然体でいいことに気づいた。少し気持ちが楽になりました。
    ❖ 極端にへこまなくなった。少し自然体でいれるようになった。
    イメージしてから行動するようになった。また、嫉妬やねたみが少し減った。相手に対して腹を立てる回数が減った。そして、
    ❖ 「
    コーチングとは」・・・・・夢を実現させるためのパートナー。

    会社経営者 30代男性
    ❖ 仕事の質に過度にこだわらず、スピードを向上できました。翌日に引き延ばししていたことを、もう一踏ん張りして完了できるようになりました。
    ❖ 成果もあがりましたが、ワークスタイルについて学びが大きかった。コーチ自身から学びを得たという感じです。その要因として、私の性格や行動パターンをよく理解してくれて、適切なフィードバックをくれたのが大きかったと思います。
    ❖ 鋭い観察力と洞察力で、私の状況を丁寧に聴き、的確なまとめ返し等をすることにより、気づきがあった。
    ❖ コーチの特徴は、単なるコーチングの質問テクニックだけでなく、御自身が様々なことを勉強し、実践されているので、モデルやアドバイザーとしても尊敬できた。
    ❖ 「コーチングとは」・・・・・自分では気づきにくい新たな視点を提供してくれるもの。


    会社取締役社長 40代女性
    現状について考えることのみをしていましたが、行動を起こすことが出来るようになった。物事を選ぶということについて、自身の思いで決めることができるようになった。
    自分を表現すること(女性らしさ、自己主張)が出来るようになった。
    やりたいことをやれる環境がもたらされ、自分に関わる人たちが自分の目指す方向に向けて支援してくれている状態になった。
    問題を問題として捉えないという考えを理解することが出来た。いまやらなくてもいいことを捨てるのではなく、一旦保留にしてもよいということを理解した。
    ❖ コーチの特徴は、私の使う抽象的な表現を具体化して、わかりやすい言葉に整理しなおすことが常にしてくれ、セッション単位での締めをきちんとしてくれた。人間的に信頼できるのでセッションをしてよかった。
    「コーチングとは」・・・・・ 自分の迷いやぶれを軌道修正するもの。


    メーカー・開発チームマネージャー 30代男性
    ❖ 「自分を知る」ことから始まり、「自分を出す」ことに移行した。言葉を通して自分を映し出し、自分の課題を発見し、成長につなげることができた。
    ❖ コーチの特徴は、セッションのあとには、いつも元気になっている自分がいました。自信がないことに対して、後押しをしてもらった。
    ❖ 「コーチングとは」・・・・・コーチを通して、そして、言葉を通して、自分を映し出すもの。そして、自分の課題を発見し、成長につながるもの。


    消費財メーカー・開発マネージャー 30代男性
    ❖ 自分自身の整理(自分の価値やニーズを発見できた。ニーズを満たすこと、ライフバランスをとること、もしくは、会社での仕事に直接関連すること (組織のマネージャーとしての考え方/行動) についてスタート地点近くに立った感じ(少なくとも、どの山に登ろうか、ある程度選択肢が狭まった感じ)がしています。コーチングのセッションをしていなかったら、今も路頭に迷っていた気がします。
    ❖ 「コーチングとは」・・・・・現状を知る手助けをする。そして、目標を設定し、目標達成していく一連の過程で、自分以外の視点をもらうこと、それから、自分の考えを認めてもらい、後押ししてもらうこと、が一番の価値だと思います。
     
    会社社長 40代女性 (K・Oさん)
    自分の1年後がイメージできるようになった。バランスの絵を描いたことで気づけた。
    自分の価値と強みが明確になった。
    ❖ 心や感情に関しての多くの知識や経験を適材適所で開示してくれるので、自分の中にはなかった考えが得られた。
    自分の価値観や強みを知ったことで、仕事や日々の行動に持ち込むことができるようになった。
    ❖ 「
    コーチングとは」 ・・・・・ 無意識下にあるものを顕在化、言語化、視覚化する時間。
     

    Copyright (c) 2008 Space AOOOZ All Rights Reserved.